スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
理解されるということ
人は誰でも理解されたいと願っている

自分が考えている通りに伝わらないと

何だか気分が良くないと感じる



そう

それは老若男女誰一人として例外なく

みんながそう感じること

そして

その内容が重要であればあるほど

自分の心の事であればあるほど

上手く伝わらないときに

フラストレーションが溜まってしまいます



自分と相手

それは違う人間

誰一人として同じ脳を持っているわけではない

すべてが伝わるとも限らない



上手く伝わらなかったとき

男性は何だか悔しくて腹が立って

何も話したくなくなるのです

理解されたいのに何も話さない

本当の事を話さない

これじゃ伝わるわけはありませんね

私だってそう

上手く伝わらなかったとき

何も言いたくなくなっちゃう時もある

でも理解して欲しいと願っている

言わなきゃ伝わらないのも分かっている

でも言えない。。。。





分かって欲しい





でも言いたくない





この感情ってすごく不思議だね

自分自身で分かっていても

抜け出す事の出来ない不思議な心理

男は誰でも持っている不思議で

そして厄介な心理



そんなときは声を大にして女性に言いたい(もちろん男性にもね)



放っておいてね♪














まぁこのネタは私が前からよく言っていること

このブログを昔から読んでいる人はもう分かってるよね^^



では伝えるとき上手くいかなかったらこうなってしまうのだから

最初から失敗しないように

出来るだけ気を付けて伝えればいい



まずは文にしてみよう

鉛筆で手紙を書いてもいい

PCでメモ帳に書いてもいい

とにかく文にしてみよう

頭の中だけで考えていると

うまくいかないから。。。

そして書き終わって読み返して

「うん!!これでよし」

そう思っても一晩寝かせてみよう

翌朝もう一度読み返してみよう

「うんうん、やっぱり良く書けてる」

そう思ったらその想いを伝えてみよう

「あちゃぁ。。。こんなこと書いてたか。。。」

そう思ったら想いは伝えず自分の中でまとまるまで時間をかけましょう





文章を書くということ

それは少し離れた位置から

自分自身を見つめ直すということ



文章を書くということ

それはピーンと一本の筋が通ったみたいに

気持ちが一つにまとまっていくということ





さぁ

あなたも文章を書いてみよう

見せてください

あなたの世界を










文章


それはあなたの心の世界
スポンサーサイト
【2006/03/03 23:14 】
| 心理 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<パンドラの匣 | ホーム | 仕事始まってから更新してなかったね>>
コメント
一晩寝かす・・・事はあんまりないなぁ。
その時に、ぱっと感覚的に捉えて言の葉を紡いじゃうからかな。^^;
でも、誰かに誤解されずに伝えたい思いなら
ちゃんと自分の考えも相手の受け取り方も考えて、
寝かして客観的にしなきゃいけない時もあるよね。
見習いまーす。
【2006/03/04 20:05】
| URL | しぇる #EvmDRqhQ[ 編集] |
フムフム(*゚Д゚)φ))ナルホド!!
私もその時その時に言ってしまったり書いてしまったり…。
その場で読み直すことは(たま~に)あっても一晩寝かせたりはしないな
私も見習わなくちゃ
【2006/03/04 20:09】
| URL | みるく #rw8R2TDs[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://psychedeliclover.blog17.fc2.com/tb.php/130-3cb741ec
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。