スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
誰もが認める生き方なんてない
「女は結婚して一人前。だからあなたも早く結婚しなさい」


結婚している先輩に言われた

ちょっと落ち込んだ










「いいえ、女は子供を生んで一人前よ」


その話を聞いた1児の母に言われた

なるほどなぁと思った










「本当の子育ては2人目からよ」


2児の母は言った










「夫の親と同居してない結婚生活なんてままごとみたいなものよ

 本当に大変なのは夫の親の介護よ」


夫の両親と同居する2児の母は言った










その後、2児の子育てと夫の両親の介護を経験した人に会った

文句無しの生き方のはずだった

ところがその人は首を振った


「専業主婦は一人前と見なされないの

 あなたのような仕事を持つ人の方が信用されるわ」


















世界で一番強い者を訪ね歩くネズミの話しみたい



北風が強い

北風は壁には敵わない

壁はネズミには敵わない

めぐりめぐって一番強いのはネズミになってしまった

物語はココでめでたしめでたし・・・・














でも

本当にネズミが世界で一番強いと思う?














ううん

多分ちがう


2児の子育てをし、夫の両親の介護をして、仕事を続けている女性も

きっと何か言われる


「母親が働いてたら子供がかわいそうよ」


とかね



















誰もが認める

世界で一番強い者がいないように



誰もが認める生き方なんて

多分ない



何をやっていても

誰かに何か言われる



だから

一度自分でよく考えたら

後は自分のやりたい事をやっていればいい













怖がらなくても大丈夫

もう光は射しているから

ずっと



komorebi.jpg

スポンサーサイト
【2006/01/04 04:40 】
| 想い | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<『夢』は『xxROxx』話に置き換わるらしいよ(〃ω〃) ♪ | ホーム | スキーです>>
コメント
1人

たった1人に認めてもらい
たった1人に愛され
たった1人に必要とされ
その人達の中で一番ならそれでいい
その人達の為に頑張れる
1人を2人3人と増やしていこう
照らしだしてくれた光を更に強いものにするためにね('-^*)

と思ったみるくなのでしたぁ~♪
【2006/01/04 06:47】
| URL | みるく #XH7Ac2ME[ 編集] |
はじめまして。。こんにちはぁ。
私のブログにご訪問いただきましてありがとうございましたぁ。びっくりしましたぁ。メイポの方がお越しくださるなんて、本当に考えていなかった事なので。。^^
とっても嬉しかったので、こちらに足跡ペッタン★
とっても素敵なブログですね!自分探しの旅は私も毎日続けています。
最終的に、どんなものにも勝るものは「Love」だと思います。いつまでも、この愛を惜しみなく多くの人に伝えたいな、、って毎日考えています^^
今年も素敵な一年にしてくださいね★
メイポ内で会った際にはお気軽に声を掛けて下さいねっ^^
★ご訪問ありがとうございましたぁ★
【2006/01/04 12:58】
| URL | まりっぺ #-[ 編集] |
ネズミの話し・・・
なんか「じゃんけんみたいじゃ~ん!」(ブw
失礼しましたOrzw
【2006/01/04 16:37】
| URL | ☆ネイネイ☆ #jVcLxjy.[ 編集] |
私の見つけた答えに実行キーを押してもいいのかな?
【2006/01/05 21:10】
| URL | みるく #rw8R2TDs[ 編集] |
新年明けましておめでとうございます(^-^)
今年もよろしくお願いしますですw
【2006/01/06 07:48】
| URL | シフトアップ #-[ 編集] |
あけましておめでよ~
ことよろ~~
ネイはバカ丸出しだな≧(´▽`)≦
まぁ俺も変わらんけど。・゚・(ノ∀`)・゚・。
強いとかどーでもいい楽しきゃいいのさヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ
【2006/01/06 10:49】
| URL | ぎんなん #wLMIWoss[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://psychedeliclover.blog17.fc2.com/tb.php/101-bf668457
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。